自分の思い通りになる!?注文住宅のオススメポイント!

よく耳にする「注文住宅」という言葉ですが、一体どのように注文するのか、本当にその注文通りの住宅が完成するのか、疑問に思っている方も多いのではないでしょうか。また、新築で売り出されている住宅よ比べて、どちらが自分に合っているのかも気になります。

 

実際に注文住宅として広島に一軒家を購入してみて思ったのは、やはり注文住宅というだけあって、自分の思いが住宅に反映されることがほとんどでした。

 

まず、住宅を建て始めてから住宅の外壁や屋根の色、更に玄関の種類を決めます。この時点ですでに自分が思い描く住宅をイメージする必要があります。部屋のイメージについても、コンセントの位置や床の色、壁の種類やクローゼットを配置する位置など、多くのことを自分で決めることができます。コンセントの位置については、生活に大きく関わってくるポイントですので、慎重に決めることが大切です。

 

新築住宅では既に全てのものが完成してからの売買ですので、自分の意見が反映されることはあまりありませんが、注文住宅だと自分の思い通りの住宅が完成するので、より毎日の生活が楽しくなるかもしれません。