アパート住まいから建売住宅を購入しました

結婚して独身寮からアパートを借りて生活するようになりましたが、数年たった後にこの度、建売住宅を購入いたしました。 場所的には東京都内に勤めていますから、新宿が起点となっている小田急の沿線で実際は神奈川県の厚木市になりますが、住宅の仲介斡旋は神奈川県を中心に展開している西○不動産という不動産会社です。

実は建売と言っても現況は土地のみの状態であり、土地を購入した後にモデル住宅を選んで其の後に建てるという方式の建売住宅だったのです。 そして仲介斡旋と言うけれど、この不動産が直接開発したものであり、住宅も地元の建築業者に依頼して建築するもので、不動産屋が直接売りに出しているもので、従って、仲介手数料と言うのがかかりませんでした。

住宅に関してはモデル住宅と言うのがあったのですが若干の変更か可というもので、土地に合った建物を選択できるという好条件でもあったのです。 建物の延べ面積は30坪少々で広さにすると3LDKであり、建物に関しては純木造つくりであったが、昨今の事情を考慮して地震にも強い造りともされる物件でした。