土地を見つけるって意外と大変

新築一戸建てを建てるときにはまずどこに建てるかという土地探しになります。我が家の場合はその土地探しで非常に苦労しました。経験上で話すならば、新築を建てる場合は子供が小学校に上がる前がいいということです。子供が小学校に上がってしまうと、転校などもあり簡単には校区から出ることができなくなります。子供がまだ幼稚園の段階では引っ越しも比較的簡単にできるため、分譲地も選びやすいと思います。うちの場合は子供が小学校に上がった後に家を購入しようという話が夫婦の中で出てきたため、家を建てるうえで子供の小学校の校区内というのが第一条件となりました。うちの地元は小学校と中学校がかなり離れているため、小学校の近くに土地を決めてしまうと中学校がかなり遠くなってしまいます。だから小学校と中学校のちょうど中間に位置するぐらいのところに分譲地があればいいなと思って探していたのですがなかなか見つかりませんでした。結局、その中間に位置するあたりに売地が出るまで2年ほどかかりました。土地が決まればその後の建物の方はスムーズにいったのですが、家を購入する際には家を建てることよりも土地を見つけることの方が大変だったというのが我が家の印象です。